時代は日々刻々と変化しています。そして、その変化に対応できなければ生き残っていくことはできません。

現在、国が推し進める『働き方改革』という大きな波が来ていることはあなたもご存知でしょう。そして、この働き方改革という流れに対応できなければ、あなたやあなたの勤める会社の存続も危ういかもしれません。

働き方改革と言うと、残業を減らしたり休日を増やしたりというイメージ。しかし、実際はそんな単純な話ではありません。ただ単に働く時間を短くするだけでは業績悪化に繋がる可能性が高いでしょう。

そこで注目したのが、

  • 勤怠管理
  • 工数管理
  • 経費清算

といった社内における事務手続きです。このような管理や清算業務の効率化・省力化に目を付けたソフトがあります。それが『チームスピリット経費精算』です。

ですから、働き方改革を推進しようとするのなら、まずは『チームスピリット経費精算』を導入するのがおすすめ!

経理課
でも、『チームスピリット経費精算』がどんなソフトなのかもわからないし、いきなり導入するのはとっても不安!それに、評判とか口コミとかも気になります。

専門家
そうですね。使ったことが無いソフトは慣れるまで使いにくいイメージもあるかもしれません。しかし、『チームスピリット経費精算』は直感で操作できるようになっているので問題ないですよ。もちろん、ユーザーの評判も凄く良いです。

そこで、本記事では『チームスピリット経費精算』の特徴や評判について詳しく紹介したいと思います。あなたが『チームスピリット経費精算』を使用するかどうかは私には決められませんが、選択肢として提示することはできます。

恐竜のように滅亡しない為にも、常に世の中の変化に対応する準備をしておきましょう。

チームスピリット経費精算の評判!工数削減に成功!

まずはチームスピリット経費精算の評判について見ていきましょう。チームスピリット経費精算の評判を紹介するにあたり、次の3つに分けて考えてみました。

  1. 実際にチームスピリットを使用してみて
  2. アプリ利用者の評判と口コミ
  3. 運営会社会社チームスピリットについて

では、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

実際にチームスピリットを使用している人の評判はかなり高評価だった!

実際にチームスピリットを使用している人の口コミや評判を紹介したいと思います。今回紹介するのは3つの事例。どの事例でもチームスピリットは高評価でした。

工数管理の見える化!長年の課題もスッキリ!

我が社では、勤怠管理や工数管理という部分が非常に分かり辛い状況でした。特にサービス業務に携わる部門に関しては、客先の事情などもあるので実情が見えにくく、細かい把握もできませんでした。
しかし、チームスピリットを導入することで、工数管理と勤怠管理・経費精算が連動されているので工数管理の見える化に成功!今まで把握できなかった細かい部分もわかるようになり、業務改善にも役立ちました。

経費精算・勤怠管理のペーパーレス化に成功!

時代はペーパーレス化。我が社でも色々な部分でペーパーレス化に取り組んでいましたが、人事・総務・経理間ではなかなかペーパーレス化ができませんでした。しかし、チームスピリットを導入することによって、給与システムとの連携でとうとうペーパーレス化を実現することができました。
時代の流れに乗ることができたのも、チームスピリットのお陰です。

保守管理不要で柔軟性のあるシステム構築が可能に!

システムの硬直化が大きな問題でした。時代の流れによってシステムの構築、修正は常に必須作業であり、コスト的な問題も発生していました。チームスピリットを導入することで、Salesforceをベースに柔軟性のあるシステムを構築することが可能となりました。

チームスピリットアプリの評判

チームスピリットにはiPhone、iPadで使用できるアプリがあります。アプリは非常に便利という口コミも多いのですが、残念ながらバグやフリーズが多いという悪い口コミもあります。

具体的なアプリの評判について見ていきましょう。

salesforceに関する良い評判!外出先でも仕事ができる!

  • salesforceだけで全ての処理が完了できて便利。
  • 直感的な操作が可能!マニュアルはほとんど不要。
  • 外出先からも仕事が出来るようになって便利。

アプリさえインストールしておけば外出先からも仕事ができるというのはとっても有利。ちょっとした空き時間も利用することができます。経費の計算もすぐにできるから忘れる心配もありません。

では、悪い評判についても見てきましょう。

salesforceの悪い評判!フリーズやバグが多い!

  • アプリ自体にバグや通信エラーが多く、時々フリーズして使えない。
  • アプリの起動が遅く、動作も重いのでストレスを感じることがある
  • バッテリーの消耗が早いのは辛い。

こちらの口コミを見ていると、アプリ自体がまだ未完成という印象を強く受けます。機能的にはとっても便利で役に立つのですが、アプリがフリーズしてしまうのは非常に残念なところ。こういった点は少しずつ改善されていくことを期待します。

では、アプリの利用方法について簡単に紹介しておきましょう。

チームスピリットのアプリの利用方法

チームスピリットのアプリは「salesforce」という無料アプリです。「salesforce」をインストール後に必要な機能を追加するという形。

iPhone、iPadでのアプリ使用手順は次の通りです。

  1. 「salesforce」というアプリを検索してインストールする
  2. 「teamspirit」をアップデート(または新規インストール)
  3. モバイルナビを設定

詳細設定については省略させて頂きますが、直感的に使用できるアプリになっています。不明点については直接チームスピリットのヘルプセンターに問い合わせしてください。

チームスピリットの運営会社会社に関する評判

では、チームスピリットの運営会社の評判はどうでしょうか。実は、チームスピリットの目的である働き方改革を実践している、非常に活気ある会社なのです。

チームスピリットの運営会社会社に関する良い評判

  • テレワーク制度を利用可能(在宅勤務可)
  • 産休や育休の後でも仕事復帰しやす
  • フレックス制度があり働き方の自由度が高い
  • 社長と直接コミュニケーションできる
  • 新しいアイディアを取り入れる社風

特に注目したいのが、在宅勤務も可能という点です。働き方改革という点でも、在宅勤務を取り入れることは非常に有利でしょう。体調不良や産休・育休の後にも在宅勤務形態であれば比較的働きやすいのではないでしょうか。

では、チームスピリットの運営会社会社に関する残念な部分についても見ていきましょう。

チームスピリットの運営会社会社に関する悪い評判

  • 通常業務が忙しすぎる
  • 雇用が安定しない

活気ある会社であるのは確かなのですが、それは通常業務が忙しすぎるという点にも表れているようです。更に、その点も含めて社員の出入りが激しい部分もあるのも残念なところでしょう。

チームスピリットの3つの特徴!

チームスピリットの特徴について見ていきましょう。チームスピリットには、次のような3つの大きな特徴があります。

  • グラフなどで表現可能!視覚的に把握しやすい勤怠管理!
  • 生産性の把握!
  • 連携アプリを使えば拡張可能!

では、もう少し詳しく見ていきましょう。

勤怠管理はグラフを利用してわかりやすく!

勤怠管理を見てみると、凄くわかりづらいと感じたことはないでしょうか?数字の羅列でよくわからないというのが本音です。数字の羅列では比較することも難しいですし、個人の作業量なども把握できません。

実は、チームスピリットには、そんな勤怠管理を視覚で捉えることができる機能があります。それはグラフ!数字だけではわかりづらい部分にはグラフなどを使用することで、この問題を解決することができます。

それだけではありません。現代社会の勤務形態には、次のように様々な場合があります。

  • フレックス
  • 在宅勤務
  • 直行直帰

勤怠管理はこのような場合でも、正しく把握することができます。

生産性の把握!一人ひとりを把握しよう!

業務をこなしていると、どうしても人によって仕事量が偏ってしまうことがあります。その為、特定の人だけが勤務時間が長くなるということも起こり得ます。

しかし、実際は上記のような状況を把握することも難しく、対応が後手になってしまうことが多いのではないでしょうか。労働条件の改善ということを考えると、問題が発生したらすぐに対策を打つことが望ましいので、問題を早く把握する必要があります。

その点、チームスピリットを使用すると業務の偏りなどはすぐに把握することができます。結果として、生産効率を改善することもできます。

連携アプリを使えば拡張可能!

チームスピリットは連携アプリを使用することによって、会社に必要な機能を拡張することができます。この機能は過去のシステムには無く、非常に大きな特徴であると言えます。

連携アプリを使用することで、これまでは別々だった清算や申請も一つのシステムで済ませることが可能。

業務の改善にも大いに役立つのえはないでしょうか。

チームスピリットの「経費精算」機能と2つの特徴

チームスピリットの経費精算には次のような2つの特徴があります。

  • チームスピリット経費精算は勤怠管理との紐づけが可能!
  • 連携機能を使えばニーズに合わせる事も可能

チームスピリット経費精算は勤怠管理との紐づけが可能!

チームスピリット経費精算の最大の特徴は勤怠管理やプロジェクトとの紐づけが可能な点です。必要な機能を拡張することで、現在発生している問題をすぐに見付けることも可能。

特に、勤怠管理やプロジェクトとの紐づけができることで、申請や承認も1つのシステムでできることになります。つまり、作業の効率も上がり、無駄を省くことに繋がります。

連携機能を使えばニーズに合わせる事も可能

チームスピリット経費精算は今までは把握できなかったプロジェクト全体の経費管理ができます。

チームスピリット経費精算では、数値だけではなくグラフやデータとしての管理が可能。ですから、より現実的であり、合理的に進めることができます。

また、原価管理についても連携機能を使用することによって、ニーズに合わせることができます。

チームスピリット経費精算の評判に関するまとめ

今回はチームスピリットというシステムについて紹介しました。チームスピリットは『勤怠管理』『工数管理』『経費清算』などの事務作業を効率よく行うためのソフトでした。

チームスピリットは連携機能を使うことで、一つのシステムで全ての申請や清算をすることができる画期的なソフトです。特に、会社のニーズに合わせてカスタマイズできるという部分はとても便利。

世の中の流れは『働き方改革』として色々な改革が行われています。これから更に大きな変化があるでしょう。そして、その変化に迅速に対応すべく、チームスピリットを利用することをおすすめします。

おすすめの記事